1. 無料アクセス解析
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
革新的な活け花を。
- 2008/11/02(Sun) -
俺の人生のテーマに「華道の心と技術を継承し、発展させる」というのがある。

30年という歳月があればできることもあるんじゃないかなぁと。

文化の発展って難しくて、守っているだけでも型破りなだけでも×。


今日は日本の文化レベルを押し上げていると目されるアパレルブランドの展示会で花を活けてきた。
先週書いたQuantize。

火曜日に準備中の会場にお邪魔して用意してきた。

_IMGP9719.jpg
_IMGP9737.jpg

アレ?
上記2枚いつもより写真がきれいじゃないか?
と気づかれたかは分からないが、カメラをやっている友達が撮りに来てくれた。


そして数日おいて、土曜日。

会社から家に朝帰り、そのまま爽やかな土曜の朝日を浴びながら花を加工。

シューっとスプレー。

できるかどうかも分からなかったが葉や花に色付けをしてみた。

ちょうど塗り終わったところで缶が終了。

あぶねー


版画作家の竹之内さんと、ギャラリーの方しかいらっしゃらない中で、隅で場所を頂きいけた。

30?40分かな。

できました。


前代未聞の活け花。

展示内容に合わせて白黒のみの生け込み。


qua.jpg

quantize展示アップ


展示内容にぴったりといっていただけたのでした。 めでたしめでたし


[花材]
シュロの枝、アレカヤシ、ハラン(裏は銀色の塗装)、赤芽柳(赤もへったくれもないが)、菊(1本黒くした)、孔雀草、カスミソウ(スプレーしてもうまいこと花の部分だけ白く残った)

スポンサーサイト
この記事のURL | 華道 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
<<雑貨屋を営む友人と再会。 | メイン | 一期一会の僥倖>>
コメント
-さすがだね-
斬新☆
お花とか葉っぱにスプレー??とか思ったけど、
完成みて言葉を失いました。
すごくカッコイイ!!
2008/11/02 19:10  | URL | machi #-[ 編集] |  ▲ top

-すてきです☆-
モノトーンなのにすごく鮮やかで
強烈なインパクトなのは、
葉や花に動きがあって力強いからだね。

私は「温故知新」という言葉がとても
好きなんだけど、さるやんの人生のテーマに
通じるものがあるかな。
2008/11/02 22:50  | URL | あゆみ #-[ 編集] |  ▲ top

->machi-
そうね。

版画・彫刻刀のイメージで、直線的な花材にした。

>あゆみちゃん
まさに温故知新!!

それをしていこうと思うよ。

2008/11/02 23:41  | URL | saruya #-[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://saruya.blog8.fc2.com/tb.php/13-b27f9b45
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。